ガラス交換の必要性とメリットとは?住宅を良くするためにできること

ニュース一覧

簡単手軽な家の手入れ方法

網戸

知っておきたい手入れテク

普段から頻繁に掃除することも少なく、また頻繁に取り替えることもない網戸ですが、生活には欠かせない存在の一つと言っても過言ではありません。害虫やホコリの侵入を防ぎ、目隠しとしての役割を持つ網戸ですが、5年〜10年ほどで劣化するため交換する必要があります。交換できるということは知っていても、意外と知られていない張替え時の注意点について紹介します。まず網戸の張替え時に注意することとして、軍手や汚れても良い服装で行うということがあげられるでしょう。多くのホコリが付いていますし、カッターなどを使うため、怪我に注意して進めることが重要です。また作業を始める前にはホームセンターやスーパーなどで張替えるための新しい網戸と抑えるためのゴム、それに専用カッターを購入しておくことをオススメします。ちなみに、網戸にもサイズや網の色に違いがあるため、自分の好みや窓の寸法に合わせて選ぶということを覚えておきましょう。カッターで古い網を取り除き、網戸を窓枠にはめ込んでいるゴムを取り外したら、後は新しく購入しておいたパーツをはめ込むだけで完成します。2人以上で作業を行う場合は問題ありませんが、1人で張替えをする時は網をシワなくピンとハリのバス必要があるので、クリップや強力な洗濯バサミなどがあると良いでしょう。事前に必要な道具を揃えておくこと、窓に合ったサイズのゴムや網を購入しておくこと、これだけ守れば網戸の張替えは簡単に行えるのです。

Copyright© 2017 ガラス交換の必要性とメリットとは?住宅を良くするためにできること All Rights Reserved.